編集長阿部トモ☆通信 プロフィール

『夜寝る前に贈る言葉』
講話:OSHO
翻訳:マ・ナヤナ
発行:(株)市民出版社
本体 3400円+税

『ヒーリング 釈迦』
著者・発行:星惟 水精
本体 2000円+税
心からくつろいだ時間だからこそ届く言葉もある?
人の心は無明(むみょう)だけれども
その無明の中にも
ほんのちょっとだけ無垢な部分ある。
一心に心の底から祈ると
その無垢な部分が宇宙につながって
不思議な力がでてくる・・・
それを仏教では悉有仏性(しつうぶっしょう)
というのだと
昔、教えていただいたことがあります。


いかに努力しても人の
力や知恵には限界がある。
計画どおりにはいかないこともあろう。
そんな時こそ、心を無にすることで
ちいさな自分から離れて
大宇宙とつながることが
できるのですよ、という教えでした。


なるほどそれはありがたい教えだと
座禅を組んだり、瞑想したり・・・
ところがどっこい。
何ものにもとらわれない
真な自由な心を得るというのは、
なかなか難しいものです。
黙って目を閉じて
何も考えないことの難しさといったら。

ゴホン。・・・(_(エ)_)

さて、前置きが長くなりましたが
不思議なことに
境界があいまいになる夜だからこそ
読める本、読みたくなる本
というものがありますよね。
ミネルバ(知恵の神)のふくろうは
夜飛び立つといいますし、ね。


『夜寝る前に贈る言葉』は
40カ国以上で翻訳されている
元インドの哲学教授の講和を集めたもの。
「神は死んだとニーチェは言ったが・・・・」
なんてお話にご興味があればどうぞ。
一夜一夜、読めるように編集されています。
タイトルどおり寝る前に読むと難解で
眠れない夜もありました。

『釈迦』は・・・この本はちょっと不思議な本です。
というのも著者のいちファンが
著者の作品を通して
釈迦の弟子であった前世の記憶を
綴ったというものです。
ここに納められた講話は100話。
クリエイターなら泣いて喜ぶほどの
ミラクルパワー炸裂です!!
(☆(エ)☆)ウホッ

インドでの修行の記録なのですが、
お釈迦さまの語尻にかならず
「じゃ」がつくのも
なかなか気がきいています。

しかも内容も面白い。
空、地球、運命、男女の違い、
人間が成すべきこと、してはならないこと、
天気、お経のほか、
たとえば声についての講話もあります。

声はVOCALOID(ボカロイド)という
ヤマハが開発した音声合成できるソフトで
遊ぶようになって、
詩や文章の朗読をプログラムで
調整することの難しさを
実感していました。
キャラクターヲ選ブダケデハ 理想ノ音ヤ
スピードニ ナラナインデス。ムムゥ(;・(エ)・:)

言葉には魂があるので
それを発する声は
その魂に応じた腹と肝、胸と
使い分けが必要なのだと
改めて着目するようになりました。
パソコンの腹と肝と胸が
どこをさすのか、
もしくは腹・肝・胸の
音域をどうしたらいいのか、
はたまたどんな魂をどの言葉が
持っているのか
いまだ手探りしておりますが・・・・。

ほ〜ら。どうですか?
面白くなってきたでしょう?

観光を楽しむための
アドバイスになるような講話も
あるかどうか探してみました。
以下抜粋。

「今日は、地域の違いについて話す。
みなの者は、いろいろな地方から参った。
今後もいろいろな地方へ真理を伝えて
行くことであろう。
ところが地域によって、人々の考え方は
まったく違う。
宗教も違えば言葉も違う、
食生活も違えば主な職業も違う
このようなことが相まって、
その土地その土地で
人の気質はまったく違ってくる。
さらに感じるであろうことに、
土地によって宿る空気、その雰囲気が
まったく違うのである。〜」

そうそう。
この“違い”が旅の“愉しみ”なんですよね。
話す言葉が違うと思考の組み立て方も
違ったりします。
時には言葉以外のコミュニケーションが
必要になることもあるので、
そこからその土地の「間」を感じ取ったり。


こうしたことはかつては
当たり前のことのことでしたが、
いつのまにか飲食以外にも
チェーン展開する企業が日本全国に広がって
同じような電飾看板が立ったり、
街なかやイベント地でLED電球が
多用されるようになり、
夜の光の質の統一化が
危惧されるようになりました。
さらに標準語が使われ
共通のサービスが受けられるように
なってきましたよね。
利便性デ考エルト 昼夜関係ナクアリガタイノデスガ
旅情トイウト・・・F(・(エ)・;) ン〜。

もしも夜間観光活性化のために
光を灯すのであれば、
その土地の魂のあり方が光の波長で
表現できるようになると
土地の文化も守れて
一石二鳥でいいですよね。
(*^(エ)^*)ソレガナヤミドコロデスヨネ〜


白州正子サンノ著書ニ
「外デ読ム本ト家デハ読ム本ヲ
ワキマエナサイ」ト。
コレラハゴ自宅デ ドウドウトドウゾ。エヘッ。


アア・・・マタ長クナリマシタ。
オツキアイアリガトウゴザイマシタ。Love!


過去の通信を読む