神戸ポートピアホテル
兵庫県神戸市中央区港島中町  078-303-5201
秘密の扉を開く
見える夜景のタイプ: 夕夜景 | 郊外夜景 | ライトアップ夜景 | 都市夜景 | アミューズメント夜景 | 海夜景 | 朝夜景 | 大夜景 | 埠頭夜景 | 山岳夜景 | 工場夜景 | 水辺夜景 | 雰囲気夜景 |

まるで美術館の絵画作品のような夜景。記念日、誕生日に♪

 本格派グランメゾンとして名高い「アラン・シャペル」。実は神戸ポートピアホテル本館31階あり、極上の夜景が鑑賞できる夜景レストランでもあるんですよ。(^(エ)^)/
 「現代フランス料理、最高峰のエスプリがアラン・シャペルです。素材の持ち味を最大限に引き出す独創的な料理は、伝統的でありながらも常に新鮮な感動を与えてくれるのです」とは支配人の松岡さん。料理も素晴らしいですが、夜景もご自慢。「神戸市街地を一望する大パノラマはもちろん、エアポートビューと行きかう船の灯を映すゆったりとした大阪湾も望めます(松岡支配人談)」。

 早速窓の外に目をやると、「さすが〜♪」と思わずため息がこぼれる景観です。(◎(エ)◎)
 夜景評論家 丸々氏いわく「淡いパステルトーンで統一された店内から眺められる夜景は、美術館に展示された絵画作品のよう。品格ある空間から望む夜景は夜景にも品格を生むんですね」。不思議〜。大切な人と一緒に利用したいですね。もちろん、誕生日や記念日、プロポーズにも最適。神戸の夜景と上質な料理とサービスが祝福してくれます♪ 夜景の癒しを得る方法


こだわり!発見
夜景を演出する最高の空間!
夜景を演出する最高の空間!  照明をぐっと暗くした店内。テーブルごとに落されたライティングの効果が夜景を眺めやすくしつつも、艶やかな料理もしっかりと見えます。夜景も料理も目で楽しめる工夫を最大限配慮しているのです。それぞれのテーブルとの空間も最適です。隣接する方々を気にせず、二人の世界にどっぷりと浸れるでしょう。この余裕ある演出、実は難しいです。脱帽です。パノラマワイドな窓は、客室の窓をさらに大判にしたもの。これにより、臨場感溢れる夜景が目に飛び込みます。窓への照明の映り込みも少なく、秀逸!
これぞ、ザ・神戸の夜景♪
これぞ、ザ・神戸の夜景♪  テーブルに着席するとどうでしょう。それは見事な夜景が展開します。31階の高さゆえ、空も広く、夜景にも奥行きがバッチリ!神戸大橋を流れる車のネオン、その先に広がる市街地のビルや商業施設の喧騒が光の群に姿を変えて、さらに六甲山系の丘陵部に煌めく住宅街の光粒も見事です。まさに、「ザ・神戸」。山上からの大パノラマよりも最も神戸らしさを感じる夜景かもしれません。ほんと、首ったけです♪
アジア大会優勝の腕前!
アジア大会優勝の腕前!  フランス・ミヨネー本店のアラン・シャペルのエスプリが味わえる「アラン・シャペル」の料理哲学とは、“自然との共存”。佐々木料理長は、「フランス・ミヨネー本店のアラン・シャペルと提携しフランスから直輸入した素材と地元・神戸の山や海の幸を活かした、オリジナルメニューをご用意しています。厳選された素材の旨味を最大限に引き出す料理法とその絶妙なとり合わせをお楽しみください。」とのこと。佐々木料理長は、2009年ボキューズ・ドール国際料理コンクール 日本代表(第1回アジア大会優勝)の腕前です。
 本物の料理と夜景の出逢いがここに!?
ぐふふ。涎がたれそう♪
ぐふふ。涎がたれそう♪  気になるメニューはディナーコースでは「メニュー ポートピア」(11,550円)、メニュー グルマン お料理3品(16,170円)、「イマージュ ド アラン・シャペル お料理3品」(18,480円)、「イマージュ ド アラン・シャペル お料理4品」(20,790円)。でも……よくわからない時は、ウェイターやソムリエに相談するのが一番ですよね。
 ご予算や好みにあった料理やワインをちゃんとサービスしてくれますよ♪グルメにこだわるカップルには、極上の空間と料理でもてなすレストランウエディングも人気ですよ。
秘密の扉を開く

リストに戻る

トップへ戻る