運営:(株)ケーエムシーコーポレーション  045-290-8377
秘密の扉を開く
見える夜景のタイプ: 夕夜景 | 郊外夜景 | ライトアップ夜景 | 都市夜景 | アミューズメント夜景 | 海夜景 | 朝夜景 | 大夜景 | 埠頭夜景 | 山岳夜景 | 工場夜景 | 水辺夜景 | 雰囲気夜景 |

横浜観光の締めくくりに最適♪ 海上カフェでリラックス

 遊園地(ヨコハマ コスモワールド)やランドマークタワーに、ホテル群がつなぐ横浜ならではの夜景を見られる場所がないものか……で探して見つけたのがこのカフェ。「星の降る☆カフェシップ」です。赤レンガ倉庫の裏の桟橋から出航して、汽車道横の潮溜まりに停泊。ゆっく〜り、のんび〜り夜景を愉しむためだけの海上カフェです。
 プロデュースは、夜景評論家 丸々もとお氏とわが編集長。(・(エ)・;)うちの編集長、つくづく横浜好きですよね。
 それはさておき、シップ名でもある「星の降る」にこだわった理由があるのだそうです。

「船内キャビン席は窓に向けてお席を用意しているのですが、景色の中に流れ星が見えるんですよ。というのも、潮溜まりから見える光はパーキングなどの強くて目に痛いものもあるのですが、特殊シートを貼った窓を通してみることで、際立ってしまう強い光は、まるで☆が流れているかのように見え、夜景観光のムードを壊さないという仕掛けになっているんです」と語る丸々氏。美しいものにさらにロマンを足すとはさすが。 夜景の癒しを得る方法


こだわり!発見
評論家 こだわりの細工窓
評論家 こだわりの細工窓  まさか窓に細工して夜景を美しく魅せる工夫するなんて、驚きの技です。もちろん☆以外に夜景がちゃんと美しく見えるのです。船のじっと停泊できず波に左右されることまで計算して流れ星とは……。考えてます。
くつろぎのシート
くつろぎのシート  夜景を落ち着いて見るのなら、自分の好きな位置、もしくはベストな構図で眺められるシートからに限ります。カフェシップはこの両方を適えました。オープンデッキ、キャビン席お好きなほうをどうぞ。
他が真似できない視点場
他が真似できない視点場  横浜の絶景夜景が見える場所…つまり汽車道横の潮溜まりに停泊します。夜景鑑賞のベストポイントでお茶するためだけの船なんて、横浜初の試みです。オリジナルカクテルまでついてますよ♪
秘密の扉を開く

リストに戻る

トップへ戻る