トレジャー夜景

円山展望台

(まるやまてんぼうだい)

北海道岩内郡

ここのホームページへ

北海道の積丹半島の西の袂、円山高原リゾートに位置する展望台。周辺には、三十三体観音像を巡る遊歩道が整備されている。岩内の町や泊村方面、積丹半島を一望できる憩いの場として、遠足やピクニックなどの家族連れに人気がある。


北海道の積丹半島の西の袂、円山高原リゾートに位置する標高232mの展望台。周辺には、三十三体観音像を巡る遊歩道が整備されている。岩内の町や泊村方面、積丹半島を一望できる憩いの場として、遠足やピクニックなどの家族連れに人気がある。北の大地の開放感溢れる夜景が特徴的で、岩内町は函館市の「函館山」と札幌市の「藻岩山」と小樽市の「天狗山」と合わせて「北海道4大夜景」としてプロモーションを行っている。360 度の展望が楽しめ、岩内岳のふもとから続く岩内町の街明かり、日本 海の海岸線や積丹半島の山並みは、眼前 の光粒群に絶妙なコントラストを描く 。鑑賞できる色彩も同様で、市街地の色光だけでなく、時間帯や四季折々で変化する山々や海の色彩も圧倒的な魅力を放っている。周辺にはオートキャンプ場やスキー場、ピカソの版画コレクションで名高い「荒井美術館」、「いわない温泉郷」など観光スポットも点在し、昼夜問わず楽しめる魅力がある。

円山展望台