トレジャー夜景

奥日光湯元温泉 雪まつり

(おくにっこうゆもとおんせん ゆきまつり)

栃木県日光市湯元2549

ここのホームページへ

奥日光湯元温泉は森と湖に抱かれた静かな温泉街で、標高が約1480メートルと高く、夏でも冷涼に過ごせる観光地として知られている。奥日光冬祭りは、毎年1月1日から3月31日の間、栃木県の奥日光湯元温泉で開催される「雪まつり」を中心とした冬のイベント。豊富な雪を生かして奥日光の夜を明るくしようと、2000年よりスタート。


「雪まつり」は湯元園地、湖畔広場、湯元バス停付近、3カ所の会場で行われている。2010年に10周年を迎えた「雪灯里(ゆきあかり)」は、約1000本の蝋燭が高さ約40センチのミニかまくらと雪の壁にひとつひとつ灯され、厳寒の中にも温かみのある幻想的な世界を創出した。同年、2月中の毎週、金・土曜日(点灯は17:00〜21:00頃迄)の期間に開催。1月20日から21日の夕方頃からは「全日本氷彫刻奥日光大会」が行われ、有名ホテルの彫刻士らによって氷の彫刻が制作・展示された。ライトアップした大小約30基が展示された氷の芸術は、大きいもので2.5メートルの高さにのぼる。その他、「大きなかまくら」の展示や、一部のホテルが主催する「星明かり観戦ツアー」「フォトコンテスト」なども行われている(日程はイベントによって異なる)。

料金:無料
住所:栃木県日光市湯元2549
奥日光湯元温泉旅館協同組合(雪まつり実行委員会)
0288-62-2570

奥日光湯元温泉 雪まつり