トレジャー夜景

幸せの丘 ありあんす

(しあわせのおか ありあんす)

山梨県甲府市

ここのホームページへ

「幸せの丘ありあんす」は、甲府盆地の南端の見晴らしの良い丘の上にある。屋上展望台や象牙彫刻美術館のほか、山梨県の食材を活かした料理が自慢のレストラン、プロゴルファー設計のパターゴルフ場など山梨の文化と自然を満喫できる観光スポットとなっている。


「幸せの丘ありあんす」は、甲府盆地の南端標高308mの見晴らしの良い丘の上にある。屋上展望台や象牙彫刻美術館のほか、山梨県の食材を活かした料理が自慢のレストラン、プロゴルファー設計のパターゴルフ場など山梨の文化と自然を満喫できる観光スポットとなっている。屋上展望台からは、西方向に南アルプス山脈、北西方向に八ヶ岳連峰、北東方向に奥秩父山塊と大パノラマが鑑賞可能。夕日が沈みあたりが暗くなると、眼下には甲府盆地の目映いばかりの光景が登場。様々な色光はまるでダイヤやルビー、サファイアの宝石のように美しさがある。西方向には、南アルプス市、中央市、北方向に甲府市、北東方向には草笛市の町の煌めきと甲府盆地を横断する中央高 速自動車道を往来する車列の光の筋に目を奪われる。特に冬季はさらに澄み切った甲府盆地の光景を目にすることが可能。クリスマスシーズンには甲府盆地上空をヘリコプターで周遊するディナー付きのフライトイベントを開催し、2017年に10周年を迎えた。

幸せの丘 ありあんす