トレジャー夜景

屋島獅子の霊巌

(やしまししのれいがん)

香川県高松市

ここのホームページへ

瀬戸内海国立公園にある海抜293メートルの半島形溶岩台地。断崖の岩が獅子の頭に似ていることから命名。高松市内、五色台、男木、女木を眺望。日本の夕陽100選にも選出。


高松港の面した断崖に大きな岩が突き出している。その形が獅子の頭に似ているため、獅子の霊巌と呼ばれる。海抜293メートルの山上の展望台からは、讃岐平野が一望でき、眼下には源平合戦の壇之浦の古戦場が広がる。山頂は舗装された周辺道路が完備し、夜も明かりが灯る。駐車場あり。屋島ドライブウェイは5:00〜23:00、乗用車610円。南嶺駐車場より500m、徒歩5分。

屋島獅子の霊巌